猫の病気

近年、高齢化に伴い犬の飼育頭数が減少傾向の中、猫の飼育頭数は横ばいで推移しており、
猫の人気が高まってきていると考えられています。
それに伴い猫の飼育形態も外飼いから室内飼育へと変化してきており、
以前のような感染症で来院する症例は少なくなってきているように感じます。
しかしながら猫の長寿命化に伴い、別の疾患が増えてきています。
ここでは獣医師目線からの病気の解説を行ていきます。

循環器疾患

関節・整形
疾患
  • 膝蓋骨脱臼
  • 股関節形成不全症
  • 骨折
  • レッグペルテス
  • 前十字靭帯断裂
  • 椎間板ヘルニア

内分泌疾患

呼吸器疾患

  • 気管虚脱
  • 肺気腫
  • 胸水
  • 肺水腫
  • 肺葉捻転
  • 気管支炎
  • 副鼻腔炎

感染症疾患

寄生虫疾患

  • ノミ
  • マダニ
  • フィラリア
  • トキソプラズマ